憧れの業界を目指したい!

ファッションやネイル、ヘアメイク業界は多くの女性が憧れを持つ世界です。このような業界に入って活躍するためには専門的な知識や技術、経験などが必要ですよね。ここでは、将来ネイリストなどの職種を目指す人達に向けた情報を紹介しています。

ネイリストを目指す!必要な資格などを確認しよう

女性

ネイリストってどんな職種?

基本的に爪の美容と健康を意識したお手入れをしたり、爪にネイルアートをしたりする人達のことをネイリストと呼んでいます。爪に関するスペシャリストでお客様の爪先を様々なケアとアートで綺麗にしてくれるでしょう。現在、人気となっているネイルですが、ネイリストの存在も注目を集めています。多くの女性がネイリストになるために日頃から頑張っているでしょう。

レディ

ネイリストになるためには

実はネイリストには国家試験などの資格が必要なくても知識と技術があれば、誰でもネイリストと名乗っても問題ないです。しかし、お客様の大事な爪先を施術していくのですから一定の知識と技術を持っていないとネイルサロンなどで働くことは出来ません。そのため、ネイリストと名乗って働いていきたい場合は資格を取得するようにしましょう。

ウーマン

必要な資格

ネイリストになるために必要な資格にネイリスト技能検定があります。ネイリスト技能検定では1~3級まであり、プロと名乗っても問題が無い知識と技術があると認められる2級以上を取得しないとサロンなどでは働けないでしょう。また、最近ではジェルネイルが主流となっているので、合わせてジェルネイル技能試験の資格も取得しておくと良いですよ。その他にも将来的にサロンを経営したいと思うのならネイルサロン衛生管理士の資格も要チェックです。

ネイルの勉強方法を比較しよう

ネイル学校に行く

ネイル専門の学校があり、実際に業界で活躍しているネイリストが講師を勤めているので効率的に必要な知識と技術を身に付けることが出来ますよ。また、検定対策などもばっちりで就職サポートも手厚いでしょう。

独学で勉強する

一方で通信講座を活用しながら独学でネイルの勉強をすることも出来ます。実際に独学でネイリスト技能検定の1級を取得した人もいますよ。独学の場合は費用を安く抑えられる点と自分のペースで勉強できる点が特徴です。

ネイル学校に行くのが近道です

色々な方法でネイルの勉強をすることが出来ますが、プロのネイリストになるためにはネイル学校に通うのが1番と言えるでしょう。本格的な指導と手厚いサポートが魅力的です。名古屋には数多くのネイル学校があるので調べてみると良いですよ。また、ネイル学校を選ぶにあたって重視したいポイントなども把握しておくと便利でしょう。

聞いてみた!ネイル学校を選ぶときに重視する点BEST5

大学生
no.1

JNA認定校かどうか

ネイル学校にはJNA認定校となっているところがあります。JNA認定校とは日本ネイリスト協会が定めた基準をクリアした学校のことで質の高い授業を受けることが出来るでしょう。また、検定の際も様々なサポートがつくので、多くの方がJNA認定校となっているネイル学校を選びます。

no.2

カリキュラムやコースの内容

そのネイル学校が用意しているコースやカリキュラムの内容に関しても選ぶ際に重視しているポイントです。どのような授業があるのかホームページを確認したり、資料請求をしたりしてチェックすると良いですよ。なお、しっかりと知識と技術を身に付けたい場合は90~120時間以上はあるコースがおすすめです。

no.3

授業料

学費を支払ってネイル学校に入学して学んでいくので、発生する授業料についても重要と言えるでしょう。入学してから卒業するまでに発生する授業料を把握して、きちんと払えていけるかどうかを確認することが大事です。なお、あまりにも安すぎるネイル学校は不安要素が多いので避けた方がいいですよ。

no.4

設備や施設の充実性

快適な環境で勉強していくためにも、用意されている設備や施設は充実しているかどうかもネイル学校を選ぶ際に注目したいです。最新の設備があって問題なく勉強ができる施設となっているか要チェックでしょう。オープンキャンパスや体験授業に参加してみて確認すると良いですよ。

no.5

就職サポートの有無

ネイルに関する知識と技術、資格を身に付けて終わりではありません。就職をするまでがネイル学校に入学する目的となります。そのため、就職サポートも手厚くやってくれるかどうかも見ていくことが大事ですよ。就職率なども見てみると良いでしょう。

広告募集中